どこでもカレッジ報告

高齢者の皮膚をまもる-スキンテア(皮膚裂傷)の予防と管理-

2017年10月21日(土)  13:30〜15:00

当講座は、定員80名を超える89名の方が受講されました。看護職、介護職の方以外に、学生の参加もありました。遠くは阿賀野市、新潟市、魚沼市から足をお運びいただきました。
スキン-テアの専門家である講師の紺家先生から、まず「スキン-テアとは」に関して、具体例・除外例を交えながら同定方法、そして分類方法についてお話をしていただきました。

続いて、「スキン-テアの実態」、「予防と管理」については、具体的な実例、そして動画も交えながら説明していただき、多くの参加者がうなづいたり、メモをとったりされ、アッという間に終了時間がきてしまいました。

参加者からは、「褥瘡とスキンテアの区別をつけるのが難しく悩んでいたが、写真と共に事例もあったりしてとても分かりやすかった。」「テープ剥離方法、保湿ケア時の保湿剤の塗り方について、具体的に説明してもらえた。」といった実践につながる感想がきかれました。
新潟県立看護大学
看護研究交流センター
〒943-0147 新潟県上越市新南町240番地
アクセスマップ

TEL&FAX 025-526-2822
(電話受付時間 平日9:30〜16:00)

E-mail nirin@niigata-cn.ac.jp