どこでもカレッジ報告

わかりやすいプレゼンテーションのやりかた

2017年09月26日(火)  10:00〜15:45
「わかりやすいプレゼンテーションのやりかた」は、県内各地から7名の方に受講していただきました。毎年、大変人気の講座で、今年は申し込み当日に定員になりました。最も遠方の方は2時間半かけて大学にお越しくださいました。

初めに講師の永吉先生から、わかりやすいプレゼンをするための基礎的な知識、わかりやすさにつながるエッセンスを学びました。「ダメダメなスライド」とタイトルのついたスライドでは、なぜわかりにくいのか?その根拠を学びました。

次に、パソコンに向き合いパワーポイント®を操作しながら、課題作成に取り組みました。
本講座では、参加者のみなさん一人一人にプレゼンテーションを行ってもらいます。参加者のみなさんは、お昼休憩の時間も惜しんで熱心に資料を作成し、プレゼンテーションに臨みました。

講座の最後には、それぞれのプレゼンテーションについて永吉先生から一人ずつ講評がありました。自身のプレゼンテーションを通して、また他の参加者のプレゼンテーションを聞くことにより多くの学びのある講座でした。

参加者からは、「とても分かりやすく、ポイントをつかむことができた」「課題に取り組むことで、実践力をつけることができた」「少人数のため質問しやすく、普段から疑問に思っていることを聞けた」「職場の人に参加を勧めたい」といった声が寄せられました。
新潟県立看護大学
看護研究交流センター
〒943-0147 新潟県上越市新南町240番地
アクセスマップ

TEL&FAX 025-526-2822
(電話受付時間 平日9:30〜16:00)

E-mail nirin@niigata-cn.ac.jp