看護職学習支援公開講座    投稿日:2022年08月30日(火)

どこカレ通信  第50号

今年度の看護研究支援コースが終了しました。

第1回「看護研究のテーマをみつけよう」 
講師:本学 教授 石田和子

第2回「文献検索の基本」        
講師:本学 講師 石原千晶
   図書館司書 飯田孝枝 石野愛美

第3回「看護研究方法の理解」       
講師:本学 教授 石田和子

第4回「研究計画書の書き方」      
講師:本学 教授 石田和子

【参加状況】
・参加者数は、各回20名から23名だった。
・全コース参加7名、3回参加7名、2回参加3名と、継続して参加された方が多かった。
・毎回の参加者の約6割を40~49歳が占めており、次に多い年代は、第1回は30~39歳、2回目以降は50歳から59歳だった。20代・30代の参加は少なかった。
・新潟市からの参加が最も多く、各回とも県内全域からまんべんなく1~2名が参加されていた。
・参加者アンケートの結果、講義について「非常に良かった」と「良かった」の回答が8割あった。
・看護研究交流センターのバーチャルカレッジについて知っている人は、各回とも数名だった。

新潟県立看護大学
看護研究交流センター
〒943-0147 新潟県上越市新南町240番地
アクセスマップ

TEL&FAX 025-526-2822
(電話受付時間 平日9:30~16:00)

E-mail nirin@niigata-cn.ac.jp