新潟県立看護大学では、地域の教育機関、市民団体及び企業等の求めに応じて、本学教員が出向いて講義等を行う出前講座を実施します。どうぞお気軽にご活用ください。

出前講座一覧(PDF)を見る  出前講座テーマ一覧を見る

出前講座は、本学教員の研究成果等を地域へ還元する地域貢献活動の一環として行う事業です。地域の皆様の生涯学習の機会としてお役立ていただけるよう、医療・福祉・健康等に関する様々なテーマを用意しています。
上越市、妙高市、糸魚川市在住の地域住民、団体等が主催する概ね10人以上の集会等とします。 ただし、営利活動、特定政治、宗教の表現等を目的として実施する場合や、そうした催しと一緒に実施するものはお受けできません。
  • 講師料及び謝金等は不要ですが、本学規定による旅費のご負担をお願いします。(事前の打ち合わせのために講師が伺う場合も同様です。)
  • 現金、口座振込等、依頼者様の都合のよい方法で、講師へ直接お支払いください。
  • 会場の手配や会場に関わる経費は、依頼者側でご負担願います。
  • 本学を会場としてお貸しすることもできます。(※有料)
  • 当日の資料は、原稿をお渡ししますので依頼者側でご準備ください。

出前講座テーマ一覧

テーマ一覧表に掲載されていない内容の講演依頼については、当センターにご相談ください。

1. いざというときに役立つ“子どものホームケア”
乳幼児に起こりやすい発熱、けいれん、嘔吐、下痢、咳などの家庭での対処方法や病院の上手なかかり方についてお話しします。
対象者
 乳幼児の保護者 保育関係者 等
時間
 60~90分
教員名
 小児看護学 / 准教授 / 大久保明子
2. 自分のからだ・健康・いのちについて考えてみよう!
聴診器を使った看護体験、乳児人形を使ったおむつ交換、喫煙や飲酒の害について、小児がんの子どもの体験などから、いのちについて考える授業です。
対象者
 小学生(4~6年生) 中学生
時間
 60~90分
教員名
 小児看護学 / 准教授 / 大久保明子
3. 大切な人を亡くした悲しみとケア
大切な人を亡くして悲しみの中にある方や大切な人を亡くして悲しんでいる人の力になりたいと思っている方へ、悲しみの癒し方についてお話しします。
対象者
 一般市民 医療関係者 等
時間
 60~90分
教員名
 小児看護学 / 准教授 / 大久保明子
4. しあわせって、どこにあるの?
子どもたちのそれぞれがもつ個性や特徴は、両親から受け継いだ大切なものです。みんなちがってみんないいという視点から、健康であっても病気であっても、かわらないものがあることを、「本当のしあわせ」について、一緒に考えたいと思います。
対象者
 一般市民 保育園 小中高校生 保護者
時間
 60分
教員名
 小児看護学 / 講師 / 北村千章
5. あなたの性(いのち)は、大切な宝物
幼少期から自分自身の性(いのち)について触れ、自分を大切にできる人になるための性(いのち)について考え学びましょう。子どもたちだけではなく、お父さんとお母さんも一緒に学びませんか。また、障がいのある子どもたちの性(いのち)についても一緒に考えましょう。
対象者
 一般市民 保育園 小中高校生 保護者
時間
 60分
教員名
 小児看護学 / 講師 / 北村千章
6. 働き盛りの方々へ 少し生活を見直してみませんか?(食事編)
働き盛りの世代(30~50代くらい)からの積み重ねが、脳血管疾患や糖尿病を引き起こします。減塩、適正カロリーに控える工夫など、実践可能な方法についてお伝えします。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 等
時間
 60分
教員名
 成人看護学 / 講師 / 小林綾子
7. 禁煙したい人と禁煙を応援したい人に役立つ情報と知恵
たばこの正体を知って、禁煙の難しさや禁煙のメリットを改めて確認し合います。参加のみなさんの体験も交えながらいっしょに禁煙と禁煙支援の方法を検討しましょう。
対象者
 一般市民 自治会組織 団体 等
時間
 60分
教員名
 成人看護学 / 准教授 / 山田正実
8. 長寿のための食卓
「医食同源」という言葉があるように、毎日の食生活が、健康長寿に大いに関係することがわかっています。日本人の食生活の変遷を辿るとともに、世界一の長寿国となった現代日本人に必要な食生活を考えます。毎日の食卓を少し見直すことで、長寿社会を楽しく生きるコツを獲得しましょう。
対象者
 一般市民 市町村職員 学校 等
時間
 60~90分
教員名
 社会科学 / 准教授 / 藤田尚
9. 介護予防オールQ&A
高齢期になっても自立度の高い生活をしたい、さらに何らかの病気や障害があっても、前向きに活き活きとしていたいものです。毎日の生活習慣をちょっと見直すことで、介護予防に務め、充実したシニアライフをエンジョイしてみませんか。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 等
時間
 60~90分
教員名
 社会科学 / 准教授 /藤田尚
10. 家族の健康を考える
家族が不健康な状態に陥る要因や、不健康な状態から健康な状態に戻る過程を紹介します。また、家族が健康を取りもどすための看護学の方法にも触れます。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 等
※学校、看護職・介護職では、希望があれば理論を交えます。
時間
 60~90分
教員名
 地域看護学 / 准教授 / 川野英子
11. 訪問看護師の1日
主に、療養生活を自宅で送っている人への看護の内容を紹介します。どのような時に訪問看護サービスを使えるのかがわかる内容です。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 等
時間
 60~90分
教員名
 地域看護学 / 准教授 / 川野英子
12. 認知症のこと 知りたい 【知りたい入門編】
認知症の原因、予防、認知症の人と家族の思い、地域づくりに向けた基本的考え方など。
認知症への対応を考えるために必要な基礎知識について参加される方の状況によって内容をアレンジします。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 学校 看護職・介護職 等
時間
 60~120分程度など応相談
教員名
 老年看護学 / 准教授 / 原等子
13. 認知症のこと 知りたい 【もっと知りたい中級編】
認知症の症状が出る病気と症状の特徴、対応法の考え方などについて少し詳しく説明します。参加される方のご希望により内容をアレンジします。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 学校 看護職・介護職 等
時間
 60~120分程度など応相談
教員名
 老年看護学 / 准教授 / 原等子
14. 認知症のこと 知りたい 【さらに知りたい実践編】
認知症の症状の理解と対応の方法、家族の介護負担軽減の方法、地域で支えるヒント(つどい、カフェ、みまもりなど)をご紹介します。参加される方のご希望により内容をアレンジします。
対象者
 一般市民 市町村職員 自治会組織 団体 学校 看護職・介護職 等
時間
 60~120分程度など応相談
教員名
 老年看護学 / 准教授 / 原等子
15. 看護職に必要な「ケアリング」の基礎知識
看護の本質である「ケアリング」を理解するための講義です。ケアリングの基礎理論について学習した後、看護実践に則したケアリングのあり方について議論します。改めて看護について考える機会になればと思います。
対象者
 看護職(看護師・助産師等) 病院 等
時間
 90分
教員名
 母性看護学 / 准教授 / 西田絵美
16. 看護研究の少ない標本で使える統計
看護研究の量的研究で問題となるのは標本の大きさです。しかし、上手に計画し、処理すれば良い結果も得られることも多いのです。間違ったカイ二乗検定等の説明もします。
対象者
 看護職・介護職 等
時間
 60~90分
教員名
 情報科学 / 教授 / 橋本明浩
17. 看護職・介護職のための緩和ケア講座
「緩和ケア」の基本的な考え方と、がんによる痛みなどの身体的苦痛やこころの辛さを和らげるためのケアについてお話します。
対象者
 看護職・介護職
時間
 60~90分
教員名
 成人看護学 / 准教授 / 酒井禎子
18. 安全なインターネットの使い方
インターネットでは、ビックデータ解析という名前で情報を抜きとられ使用されているのが昨今です。そのような環境で、我が身を守る方法を説明します。
対象者
 市町村職員 学校職員 看護職・介護職
時間
 60~90分
教員名
 情報科学 / 教授 / 橋本明浩
19. 古代エジプト人の健康度を探る
巨大なピラミッドを作った古代エジプト人たち。彼らの健康状態が私の調査によって明らかにされつつあります。古代エジプト人が何を食べていたのか。そしてどんな病気に罹り命を落としていたのか。最新の人類学、考古学の成果から解説します。
対象者
 一般市民 市町村職員 学校 等
時間
 60~90分
教員名
 社会科学 / 准教授 / 藤田尚
20. 日本人の形成に関与した古代の結核
結核は戦前の日本人の死亡原因の第1位でした。しかし、そもそも結核はいつから日本に存在したのでしょうか。免疫のない処女地における新興感染症は、時として社会や国家の命運を左右します。結核の日本への移入が、現代日本人形成に深くかかわったであろうことを解説します。
対象者
 一般市民 市町村職員 学校 等
時間
 60~90分
教員名
 社会科学 / 准教授 / 藤田尚
新潟県立看護大学
看護研究交流センター
〒943-0147 新潟県上越市新南町240番地
アクセスマップ

TEL&FAX 025-526-2822
(電話受付時間 平日9:30〜16:00)

E-mail nirin@niigata-cn.ac.jp